スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
自立の最終地点は
今日は、大学病院を退職した先生が開院した所で
関節の稼動範囲と歪みを調整して来ました。



ふくろうが最近気になって
可愛いのに巡りあった時に買ってる
そんな会話をしていたら
先生の奥様が、
「これ可愛いから、上げるねっ」と
下さいました。

手作りですよ~
昔は作れたんだけどな…

ちなみに昔は、洋裁の教師の資格もあって
手作業はお手の物だった

(笑)…もう発病して14年
もう昔話に成ったんだね

病気の進行に、加齢による衰えが加わり
障害も進むのも当然かもね

認めていてもね
反発するのが、私の良い所
リハビリに励んでおります。


今日は
歩行姿をチェックもして頂きました。

体重を支える中心が足裏の左側面にずれている事
それに加わり、足の指先に力が無い為
付け根の骨の部分で、体重移動させている事を
指摘されました。

踵から少し土踏まずの下がった所が
体の幹となる中心

今では、足を上げて踵から下ろす
そのリハビリが出来る状態ではないけど
出来る範囲で、意識する事が大切


ふら付きから転倒への懸念が
近づいて来ていますね…

気が付いてますよ…自分でも(笑)


歩行練習に加え、立居の訓練も追加
する事になりました。


にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ

立居が出来る事が、自立の最終地点

足底で自分の体重を支え続ける事が
私の目標です。

【2016/09/30 23:06 】 | ミオの日向ぼっこ | コメント(2) | page top↑
<<怖いよ~ | ホーム | 大好きだそうです…そうめん南瓜>>
コメント
----
e-266だいさんへ
奥様、発病されて24年に成るんですね。

発病から5・6年は、さほど生活に支障もなく過ごせたのですが、10年目辺りからは、辛さも伴って来ましたね。

病人も辛いけど、診る家族の苦労も大変だと思います。
私の場合は、両親の介護もして来たので
だいさんが、自宅で奥様と過ごされる姿勢を、自分に置き換えて拝見させて頂いてました。

私は、自立できなくなったら施設に入ろうかな…って思っていたら
安部総理が、またまた法案変えたから
施設や在宅支援受けるの。難しく成りそうですね…
by:ミオ | URL | #1KVO46s6【2016/10/02 22:27】 [ 編集] | page top↑
--おはようございます! (#^.^#)--
もう発病されて14年も経ちましたか? お辛いですネ (@_@)
家内はもっと長く21年だったかな? 車いすになってからも10年前後・・・( 一一)
時々生きているのも辛いと・・・ 励ますのも大変です!
お互いに負けないようにしなくちゃ~ネ! (^_-)-☆
ふくろう、可愛くて良いですね! 幸福を運んでくる鳥とか? (^_-)-☆
by:だい | URL | #-【2016/10/01 08:14】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。