お花に囲まれたモモ
モモが…もうダメ…
そんな時

『いぬのえ工房Familia』 kenkenkidsさまの
光の中で微笑んでいるような、優しい写真に
出会いました。
モモとの想い出に、一枚お願いしょう~
…遺影写真…


所が嬉しい事に写真を依頼した後、
『まだ頑張るんだから…』って
主治医からも驚異といわれる程グングン回復した。


一枚を選ぶのに、凄く迷いました。
モモが苦しんでいる時
モモが回復して来た時
その時々で、感情が左右して
見え方が変わってくるんですもの。


メールのやり取りの中で
『遺影といわず、形代として病気を移し取ってくれますように。。』
そんな言葉が添えられていました。


モモだから、桃の花…
桃の花が咲いて居たから名前付けたんだけ…


作品1.… 桃の花と光のイメージ


00001040☆


    00001041.jpg    00001042.jpg

    サムネイルです→クリックして見てね        



作品2.… モモとイングリッシュローズとカモミール


00001037.jpg



    00001036.jpg   00001035.jpg

    サムネイルです→クリックして見てね        


作品3.…モモとイングリッシュローズと。アンティークローズ


00001033.jpg


  00001034.jpg   00001032.jpg
       
    サムネイルです→クリックして見てね       


作品4.…モモと桃の花


00001027.jpg


  00001025.jpg

    サムネイルです→クリックして見てね        



モモの写真一枚の為に、
此れだけ沢山の作品を作って下さいました。
『額装する作品を、お選び下さい』…と
云われても…どれも皆欲しい
…決めかねますよね。


銀塩プリントで額装する作品は、
最初に紹介させて頂いた物にさせて頂きました。


届いた作品は、ネット上で見るよりも
ず~~と素敵
お願いしてよかった~♪


CD-Rデータに全てのデーターも頂きました。
有難うございました。
我が家の宝物が増えました。


にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ



ブログ いぬのえ工房Familia 様に以来した
我が家の家族達を紹介して頂きました。
タイトル 銀色の海に浮かぶ宝石

【2015/03/31 23:48 】 | 我が家の宝物 | コメント(0) | page top↑
<<小鳥さん達とモーチャンズが一緒に | ホーム | パクパク口呼吸が始まった>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |