モモに新たな病魔が!
気管虚脱症
それが、モモに襲って来た病名

もともと、体型からだと思うが
心臓も綺麗なハート型でなく
チョッと押された幅広ハート型
食道や気管は、通常のワンちゃんより
カーブしていて、真っ直ぐでなかったけど…
問題なく機能していた…


毛量が、多いモモは、暑さに弱い
体温調整をする為に、アルミパネルも
真冬でも離せなかった。



ハァーハァーと、舌だし体温調節も
日常茶飯事の事だった
だから…見逃してしまってた。
通院時にも、話には出てたけど
モモちゃん、毛量多いしね…
春先にレントゲン撮ったばかりだから
再検査もしなかったのが
悪化の原因


ごめんね…気が付いてあげれなくて…


風を求めて、移動し続ける姿に
あれ?何時もと違う
毎週通っているワンコの病院で
検査をお願いしました。


そしたら…
直径 3ミリの気管支だった…
もう…後がない
そんな状態でした。


ワンコは、お話できないから…
行動の変化に気付いて上げなければ
ならないんですよね。


飼い主である、ママの責任だね。
モモ頑張っているのに…
気が付いて上げれなくて
ごめんね。

にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ




小鳥さんの時と同じように
イヤ それ以上に、
モモの体調維持のお手伝い頑張ります。

【2014/08/26 12:18 】 | モモの闘病記 | コメント(0) | page top↑
<<酸素ハウスが届きました | ホーム | モモにステロイドの後遺症>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |