FC2ブログ
視界が狭くて見えない
出血を伴う飛蚊症
近所の病院での診断ですが…


子どもの頃に、墨汁を筆で水の中に放し
画用紙に写し取った経験ありませんか?

正に、その状態が視野の中に
映し出されてる状態です。

まつげが目の中に入った時の
チクッとした感覚が一瞬起きた後
映し出されます。

墨汁では無く血液で…

それが毎日の様に起こるもんだから
目の前に何時も黒い模様があって
視界を遮ります。


それって・・・
少し違うかも・・・
専門外だけど
毎日の様に起こるものじゃない…って…



大学病院の眼科の待合室よりも
混雑している人気の有る病院なんですが…

大学病院の眼科受診した方が良いかな…

目でなく内科的とか血管系とか…
大病の前触れ…

楽天的に病気も体の一部と過ごして来ましたが
悪いほうへと考えさるものなんですね。(笑)

眼底で起きているので
見た目はは変わらないんですけどね。

見えづらいと言うより
視界を遮られて見えない…

右眼だけなんですけど
これまた左の視力が悪くて…上手くいかない
そんなもんなんですね。

スポンサーサイト



【2020/02/09 00:31 】 | 体調の変化 | コメント(4) | page top↑
| ホーム |