少し、落ち着いた様な…
環境の変化に、滅法弱いコモモさん

ご飯食べたかな…
シーシー我慢してるのでは…
なんて、心配で心配で…

開院と同時に面会
案の定…

隅っこで固まってた
ご飯所か、水も飲めてなかったね。

臆病で、肉球に触れる感触が違うだけで
歩けない子で、モモの後追いばかりしてた子

だから…もう~母ちゃんも心配で…

早く行って良かったな~




酸素ボックスの中だけど
呼吸はまだ荒いながらも発作が治まって
落ち着いて居るように見えましたが

201702091.jpg

主治医の許可を得て扉を開けると、
酸素濃度が薄くなるから
口呼吸に変わる状態

心拍…六分の四
決して楽観視できる状態では有りません。

でも、まだ肺に水が溜まって
呼吸困難でチアノーゼが出る所までは
なって居ないそうですが…
何時成るか解らない状態


これから、退院に向けて
母ちゃんは、緊急時の応急処置の
特訓を受けます。


モモの時に、沢山学んだワンコの介護
病気が違うから、プラスアルファー

先生からも、お墨付きを頂いた
全力投球の介護

温度も湿度も管理して
酸素ハウスも借りてね。
一日でも早く、自宅に戻れるように
母ちゃんも、勉強するからね。

教えて頂ける事に感謝
コモモの為に、ファイト



にほんブログ村 病気ブログ 多発性硬化症へ にほんブログ村 犬ブログ チワワへ


沢山の愛情を貰い癒されながら
飼い主からワンコへ
お返しが始まろうとする
そんな年頃の子に、里親募集…

いま、チワワブームの頃の子が
其の里親募集に出されて
居ると聞きました。

怒りをも覚える、悲しい話です。

【2017/02/09 23:38 】 | モーチャンズ通院記録 | コメント(8) | page top↑
| ホーム |